女の人

引越しをするなら見積もりをして費用を把握しておこう

ファミリー向けの引越業者

一家

家族の引っ越しは料金よりもサービス内容で業者を決める人が多いです。家具や電化製品や衣類などの数が多いので、子どものいる主婦には負担が大きすぎるからです。割れやすい食器の梱包や家具が傷つかない梱包などきめ細かいサービスが充実しています。割安なファミリープランやシニアプランを用意している業者もあります。

詳細

近距離でも見積りサイトで

ダンボールとメンズ

真の値段が分かる

現在、東京都内にお住まいで転勤等で同じく都内に転居することになった場合、近距離であっても必ず引越し業者最低3社以上からは見積もりをもらうことです。近距離ならどこも料金が変わらないから見積もりは1社だけというのは非常に勿体無いです。いくら東京都内の近距離であっても日程や時間帯によっては引越し料金が変わってくるからです。見積りを依頼するなら一括見積サイトが便利です。一括見積もりサイト経由での見積もり依頼は、業者にとって最初から他社と比較されていることが分かっています。どうしても契約してほしいので、他社よりも安値を付けようと見積りで出してくるので、本当に値段で見積もりを提示してきてくれるのです。そのため東京都内の近距離であっても複数見積は基本なのです。

個別交渉で安くなる

東京都内の近距離引越しでも見積もりでも各社料金が異なるので、一括見積もりサイトで簡単に料金比較できます。一括見積サイトは、安値の料金を最初から提示してくれるものの、それでも言い値は最初は高く提示しているのです。それは、実際に荷物を見ていないからです。当日作業が増えたり、多少荷物が増えてしまってもいいように高めに値段を設定してくるのです。そのため、個別で訪問してもらって交渉することで安くしてもらえることもあるのです。また、引越し業者の都合で丁度その日はスケジュールがぴったりと空いている場合には、さらに料金を安くしますよと言ってくることもありますので、ネットの見積りだけでなく個別に電話や訪問等で交渉してみることは有効なのです。

引っ越しの方法

婦人

単身引っ越しの場合、荷物が少なければ自分で運んでしまう方法もありますが、再院では単身用のプランを提供する業者も増えてきました。荷物の量や移動距離などによって価格が変わりますのでまずは見積もりから行いましょう。

詳細

転移の費用を安くする

空き部屋

引越費用は荷物の量や運ぶ距離など、様々な要素を総合的に判断して決められます。少しで割安に作業を行ってもらえる業者を選ぶ為に、インターネットを使った見積もりを使うと多くの業者から見積もりが取れて便利です。また不必要な荷物を処分したり、年度末や週末を避けると料金が安くなりやすいです。

詳細